ご挨拶

 私たちは、大阪府南部にある「臨海スポーツセンター」を拠点として活動する社会人アイスホッケーチームです。
 チームの歴史は古く、1971年に『アベノアイスホッケークラブ』として創部された後、全関西実業団アイスホッケーリーグ戦に第二回大会(1971-72)より現在に至るまで参加しており、同リーグ戦においては過去に3回優勝している関西の名門クラブチームです。
 現在では50名近くの部員が所属し、レベル別にAチーム・Bチーム・Cチームの計3チームに分かれて毎年参戦しています。
 活動については、同リーグ戦において優秀な成績を上げる事を主眼に置き、チーム練習は基本的に1年を通じて週一回合同で行い、その他リーグ戦開催時期とかぶらない範囲でオープン大会に参加しています。
 基本のメンバーは、臨海ジュニアアイスホッケークラブ出身者ですが、昨今ではその他ジュニアチーム出身者はもちろんの事、未経験者の父兄が子供さんと一緒に始められたりするケースもあり、各々のメンバーが自分の実力に合ったA・B・C各チームに所属してアイスホッケーを楽しんでいます。
 新入部員については、私達とアイスホッケーを楽しみたいと思っている方であれば、経歴やスキル問わず大歓迎です。随時入部が可能ですので、もし我がチームに興味を持たれた方は、一度ご連絡ください。

 ▼お問い合わせはこちら
 

クラブ規約


 大阪臨海アイスホッケークラブ規約 平成24年度改訂版


チームユニフォーム

HOME AWAY